2004年05月27日

森鴎外のギョオテ傳

44c45f04.gif森鴎外1862-1922
ougai mori

「ギヨオテ傳」(ゲーテ伝)

「ギョオテはスピノザ派の一人である。
・・・
スピノザと一致しているギョオテの根本思想
が三つある。世界及一切有が唯一で、神的で、
そして必然だと云うことである。
・・・
誰でも神と自然とを引き離すのをクリスト教だ
と云ふと、ギョオテは怒って、そんな物がクリス
ト教なら、己は寧ろ背教者になると云った。」

「ギョオテが「己を楽ましむるもの、
己を悩ますもの、己に累するものを悉く詩に
変じて、外物に対する自家の概念を正し、且
自家の内心を安んずる」と云ふのが、
スピノザの処世法を芸術に適用したもので
ある。」


panse280
posted at 15:20

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字