2004年08月21日

無限の意味ー天才

羽生善治1970-
yoshiharu habu

「定跡からビジョンへ」

天才は、全て、芸術家なり!


定跡からビジョンへ

<無限感とは芸術なり>
「将棋を指していると、「これって
きっと終わりはないだろうな」と思
うことがあるのです。どんなもので
もいずれはなくなりますよね。
しかし、将棋という、なくならない
ものを見つけたという感じです。
そして、もし私が無限に生きられる
としても、今のように、将棋につい
てわからないままの状態が続くだろ
うと確信できるのです。」

<これがプロです>
「一時間ぐらい考えれば、五百手、
千手、二千手・・・と読むことがで
きると思います。」

<実践の常識>
「意外に思われるかもしれませんが、
プロの棋士でも先を見通して指して
いることは非常に少ないのです。
実は、プロの集まりの時に。「実践
で、進行する十手先の局面を想定す
ることができるか?」と話題になった
のですが、「できない」ということで
一致したのです。」


panse280
posted at 22:41

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字