2020年09月02日

隠蔽工作のはじめ

「大東亜戦争とは」(5)


<隠蔽工作のはじめ>
「アメリカが、日本と戦争するのは、「日本が
アジアで悪い戦争をして暴れまくっているから、
アメリカが日本を懲らしめるために戦争をするのだ。」
とアメリカは学生に教えています。
日本の「戦後処理」として、徹底した洗脳を日本人に
した。つまり「日本人は悪いことをした。」と
日本占領後、教師陣を変えて洗脳、マスコミを支配して
洗脳、学生を洗脳して長い時代国民を洗脳した。
韓国、中国の反日もアメリカが創ったものだ。

panse280
posted at 04:37

コメントする

名前
 
  絵文字