2020年03月30日

負けたことよりも実績を喜べ

「ナポレオンと東條英機」(7)
武田邦彦   1943-
takeda kunihiko

2016.3 20 初版第一刷発行(KKベストセラーズ)

<負けたことよりも実績を喜べ>
「東條の遺書には自分を守ろうとする気持ちが
全くありません。日本は正しかったが敗戦した
ことを悔やみ、国民への将来を案じていました。
しかし、この戦争こそがアジア、アフリカの願い
であり、それをかなえた成果は喜んでいいと思い
ます。」

戦争の目的が「人種差別撤廃」ならば、戦争の
勝ち負けは、影響はない、と言えるでしょう。

panse280
posted at 04:20

コメントする

名前
 
  絵文字