2020年02月27日

日本人コンプレックス

「中国は2020年で終わる」(1)
高山正之   1942-
takayama masayuki

2019.12 10 発行(新潮社)

<日本人コンプレックス>
「白人は己の優秀さをたたえるためにノーベル賞
を設立した。香港にペスト禍が見舞った。14世紀
以来白人社会はこれを解明できなかった。
そこへ北里柴三郎が現れ解明した。白人は衝撃を
うけた。次は日清戦争だ。日本軍は勇敢だった。
中国軍は卑劣だった。何よりも白人を驚かしたの
のは日本軍が戦場で掠奪も強姦もしなかったこと
だ。さらに10年後、日露戦争の勝利で驚きは脅威
に変わった。以後白人国家の使命は日本を倒す事
になった。」

panse280
posted at 04:53

コメントする

名前
 
  絵文字