2020年01月26日

英国へのブーメラン

「世界が語る大東亜戦争と東京裁判」(8)
吉本貞昭  yoshimoto sadaaki

2016.4 21 第9刷発行(ハート出版)

<英国へのブーメラン>
「日米開戦を画策した英国は、この戦争において
形式上は勝者となるが、後にインドをはじめとす
るアジア各地の植民地を放棄し、敗戦国と同じ巨
額の債務に悩みながら、権益の全てが無となって
没落していくのである。」

panse280
posted at 04:24

コメントする

名前
 
  絵文字