2020年01月16日

奴隷になりたい中国人

「世界はなぜ最後には中国・韓国に呆れ
日本に憧れるのか」(19)
黄文雄   kou bunyu  1938-

2016.8 30 2刷発行(徳間書店)

<奴隷になりたい中国人>
「中国人は有史以来、非常に奴隷になりたがる
民族である。その点については魯迅をはじめ
多くの近代革命家も論じ、指摘している。
中国2000年の歴史で最も繁栄したのは満州に
征服された136年だろう。逆に最も暗黒だった
のが最も典型的な中国人王朝の明時代だった。」

panse280
posted at 05:07

コメントする

名前
 
  絵文字