2019年12月30日

ルイス・フロイス

「世界はなぜ最後には中国・韓国に呆れ
日本に憧れるのか」(4)
黄文雄   kou bunyu  1938-

2016.8 30 2刷発行(徳間書店)

<ルイス・フロイス>
「われわれは喪に黒色を用いる。日本人は白色を用いる」
「われわれは食事は手を使って食べるが、日本人は
箸を用いて食べる」
「われれれは左から右に書くが、日本人は上から下に書く」
「われわれの家は石で造られているが、彼等の家は木、竹、
泥でできている」
「ヨーロッパの子供は青年になっても口上ひとつ伝える
ことはできないが、日本の子供は十歳でも五十歳のように
伝える賢明さをもっている」
「われわれは普通女性が食事を作るが、日本では男性が
それを作る」

panse280
posted at 04:10

コメントする

名前
 
  絵文字