2019年12月27日

呉越の今

「世界はなぜ最後には中国・韓国に呆れ
日本に憧れるのか」(1)
黄文雄   kou bunyu  1938-

2016.8 30 2刷発行(徳間書店)

<呉越の今>
「紀元前の呉越の戦いは現在も上海(呉)と
広東(越)の確執として残っている。」

「中国は自画自賛と我執の国であり、韓国は
「韓国起源説」のウリナラ史観の国である。」

panse280
posted at 03:09

コメントする

名前
 
  絵文字