2019年10月15日

山と岡

「吾輩は猫である」(55)

夏目漱石  natume souseki 1867-1916

2009.9 15 110刷発行(新潮文庫)

(日本語の表現を探して)

<山と岡>
銭湯に行ってみる「松を割った八寸位にしたのが
山の様に積んであって、その隣には石炭が岡の様
に盛ってある。なぜ松薪が山の様で、石炭が岡の
様かと聞く人があるかも知れないが、別に意味も
何もない、只一寸山と岡を使い分けただけである。」

panse280
posted at 04:22

コメントする

名前
 
  絵文字