2019年07月04日

高慢結構

「葉隠入門」(4)
三島由紀夫  misima yukio 1925-1970

2011.4 20 49刷発行(新潮文庫)

<高慢結構>
「そうじて修行は、大高慢にてなければ役に
立たず候。」
常朝は「傲慢」というものの、魅惑と光輝と
そのおそろしさをよく知っていた。

<犬死結構>
犬死結構。これ武道の本筋なり。「毎朝毎夕、
改めては死に改めては死に、常住死身になりて
居る時は、武道に自由を得、一生落ち度なし。」

panse280
posted at 04:20

コメントする

名前
 
  絵文字