2019年01月28日

<War Guilt Infomation Program>

「日本国紀」(42)
百田尚樹  1956-
naoki hyakuta

2018.11.20 第3刷発行(幻冬舎)

<戦争についての罪悪感を、日本人の心に
植え付けるための宣伝計画>
「戦争についての罪悪感を、日本人の心に
植え付けるための宣伝計画」は見事に日本人
の精神を破壊した。
その1 GHQへの批判は許さない。
その2 東京裁判への批判は許さない。
その3 GHQが起草した日本国憲法への批判は許さない。
さらにアメリカ、イギリス、ソ連、フランス、
中華民国、その他の連合国への批判も許さない。
日本の戦犯を養護することも禁じられた。
GHQの検閲は個人の手紙や電話にまで及んだ。
さらに日本人の良書を7000点以上燃やした。
これを実行した協力者として東京大学文学部
がある。これらは「ポツダム宣言」にある
言論弾圧に違反する行為だが、当時の日本人は
抵抗すらできなかった。

panse280
posted at 04:38

コメントする

名前
 
  絵文字