2018年09月29日

マッカーサーの復讐

「日本軍の戦い」(17)
日本戦史研究会

2018.8.8 1刷発行(宝島社)

<マッカーサーの復讐>
1994年10月マッカーサーはフィリピンに
もどってきた。日本に復讐するために。
敵前逃亡の屈辱をはらすために、住民の
巻き添えなど気にしてはいなかった。
大東亜戦争最多の死者を出した戦いは
マッカーサーの狂気ともいえた。
まず市街戦で、住民を10万人殺害し、
それを日本人が殺したと報じた。
日本人がいる場所には徹底的な砲撃が
おこなわれた。

panse280
posted at 04:04

コメントする

名前
 
  絵文字