2018年09月24日

ソロモン海戦

「日本軍の戦い」(13)
日本戦史研究会

2018.8.8 1刷発行(宝島社)

<ソロモン海戦>
ガダルカナル島の航空戦力拠点を巡って
半年の3度戦い、最後には連合国の優位が
確定した。

<アッツ島の玉砕>
アメリカ領を占領した日本軍2500人は
アメリカ軍が1万1000人を上陸させたこと
によって敗走、最後の300人が突撃、玉砕を
とげることになり、日本国民に初めて
日本軍の敗北が発表された。

panse280
posted at 03:59

コメントする

名前
 
  絵文字