2018年08月08日

自画自賛

「幸福について」(25)
ショーペンハウアー1788-1860
鈴木芳子 訳

2018.1.20 初版発行(光文社古典新訳文庫)

<自画自賛>
どんな理由があっても自画自賛の誘惑に
のってはいけない。
間接的ではあっても、自画自賛とおもわれる
と虚栄心を見抜かれる。

フランシス・ベーコンいわく、「誹謗は後味
を残すが、それは自画自賛についても言える」

panse280
posted at 16:31

コメントする

名前
URL
 
  絵文字