2018年08月04日

「幸福について」(22)
ショーペンハウアー1788-1860
鈴木芳子 訳

2018.1.20 初版発行(光文社古典新訳文庫)

<礼>
礼とは、道徳的にも知的にも見るにしのびない
互いの性質を互いに見なかったことにし、それ
以上は踏み込まないという暗黙の協定である。

礼は困難な課題である。
尊敬に値しない人間に最高の敬意を表する
ことを要求し、きわめて旺盛な関心を寄せて
いるかのように装うことを要求するのだから。

panse280
posted at 04:11

コメントする

名前
 
  絵文字