2018年08月02日

劣等な者が人気の理由

「幸福について」(20)
ショーペンハウアー1788-1860
鈴木芳子 訳

2018.1.20 初版発行(光文社古典新訳文庫)

<劣等な者が人気の理由>
人は暖をもとめるように優越感を求める。
男性ならば、知的優位を、女性ならば、
美的優位を。
多くの十人並みの器量の女性がおそろしく
不器量な女性に心からの親しみをもって
近づいていくのをご覧いただきたい。

男性の間では、無知な男が、女性の間では、
もっとも醜い者が一般に人気があり、彼ら
は、極めて善良な心の持ち主と、評判になり
やすい。それは相手を好きになった口実が
いるからだ。

panse280
posted at 06:46

コメントする

名前
URL
 
  絵文字