2018年06月19日

沢庵を師とした宗矩

「禅と合気道」(2)
鎌田茂雄 shigeo kamata 1927-2001
清水健二 kenji shimizu 1940-

1984.5.10 第2刷発行(人文書院)

<沢庵を師とした宗矩>
合気道は動く禅であり、禅は静の合気道
にほかならない。

禅者には、道元、一休、白隠など多いが
柳生宗矩が師とした沢庵は4歳年下の禅者
である。

沢庵の臨終は「万松祖録」に書いてある。
弟子の度重なる偈の要求に「夢」と書いて
73歳で死んだ。
沢庵の遺言は、墓はいらない、土をかける
だけでよい。経もいらない。僧もよばない。
仏像も位牌もいらない。諡もいらない。
・・・最後に墓のかわりに1本の松を墓の
かわりに植えてくれと頼んだ。

panse280
posted at 06:50

コメントする

名前
 
  絵文字