2018年05月29日

日本のつよみ

「「情の力」で勝つ日本」(1)
日下公人 kimindo kusaka 1930-

2018.5.29 第1版第1刷発行(PHP)

<日本のつよみ>
「合理性。効率化、論理的思考などは
低レベルの発想である。」

「情」が生み出す、以心伝心、直感力、
情報読解力、組織力、仲間意識、ひらめき、
etc は日本の強みです。

日本語というのは英語にくらべて、実に
短い文章で成り立つ、何故かといえば、
「以心伝心」の能力があるからです。
外国人の多くが驚くのは、日本人の
「以心伝心」の能力なのです。

panse280
posted at 06:03

コメントする

名前
URL
 
  絵文字