2018年05月12日

竹切り

「氣の確立」(5)
(中村天風と植芝盛平)
藤平光一 koichi tohei 1920-

1999.1.29 第2刷発行(東洋経済)

<竹切り>
紙でつるした竹を木剣できるのだが、
常識では切れるはずがない。

まず気で竹を切り、そのあとに木剣が
通る、つまり気で切らない限り不可能
な技なのである。

私は切れないはずの竹を切れとはいわ
ないだろうと思いながら木剣を振ったら
スパッと切れた。

切ろうと思えば絶対に切れず、また切ろう
という気持ちが先行しても切れない、おも
しろい試験(中村天風が藤平氏にだした)
だった。

panse280
posted at 03:36

コメントする

名前
URL
 
  絵文字