2018年04月12日

集団的自衛権

「炎上上等」(6)
高須克弥 1945年-
katsuya takasu
2018.3.1 初版第1刷発行(扶桑社)

<集団的自衛権>
「「集団的自衛権」に反対した人達は非国民
だと思ったよ。日本はいまだにアメリカの
「植民地」だということをしっかりと認識する
必要があるんだ。」

安部首相はアメリカの植民地から脱却して
日本は普通の国になる、ということで、日本
人なら誰でもそれを当たり前だと思う筈なんだ
けど、野党もマスコミも必死に反対するよね。

日本は自衛隊を軍隊として位置づけて、世界の
他の国と同じようになればいい。

panse280
posted at 08:24

コメントする

名前
 
  絵文字