2017年06月14日

禅の国

「斉藤孝のざっくり!日本史」(9)
斉藤孝  1960-
takashi saito

2010.9.5 初版第1刷発行(祥伝社黄金文庫)

<禅>
禅といえば日本です。
本家のインドにはもうありません。

昔、世界的に禅が流行りました、鈴木大拙の
おかげです。

小津安二郎監督が世界での評価が高いのは、
「禅」の映画として見られているためらしい。
つまり、静かなやりとりを沈黙の交換と
誤解しているらしい。

とはいえ、禅は「武士道」「茶」「花」にも、
生きています。

鈴木大拙が云うには、日本人は禅によって
変わったのではなく、日本人が禅的であった
だけだった、といいます。

panse280
posted at 08:23

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字