2017年06月12日

戒律

「斉藤孝のざっくり!日本史」(7)
斉藤孝  1960-
takashi saito

2010.9.5 初版第1刷発行(祥伝社黄金文庫)

<戒律>
日本人は文化を輸入するとき、大抵、面倒くさい
ことをきらいます。

戒律には、それを破ると罰則があります。
罰則がいやな日本人は戒律を無視します。

日本でも奈良時代に鑑真をよんで、戒律の体制
を確立しようとしたことがあり、奈良の東大寺、
太宰府の観世音寺、栃木県の薬師寺のそれぞれ
戒壇(戒律を授ける場所)を築き「天下の三戒壇」
としたのですが、誰も注目しませんでした。

panse280
posted at 09:54

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字