2017年01月02日

「買い手」の時代

「最強の日本経済が世界を牽引する」(1)

長谷川慶太郎 keitaro hasegawa 1927-

2016.9.28 第1刷発行(株式会社KADOKAWA)

<「買い手」の時代>
現在、世界で何が起こっているのか。
それは世界が「売り手優先」から「買い手優先」
に劇的に変化したということである。

「買い手」とは、消費者であり、有権者であり、
すなわち一般市民である。
「売り手」とは、既成政党、支配階級も論理で
動いてきた世界であり、それが危機に瀕してい
るのだ。

21世紀が20世紀と決定的に違うのは、「世界規模
の戦争がない世界」であるということだ。
つまり、「デフレの世界」でもある。

デフレの世界で、最も強くなるのは「買い手」だ。

panse280
posted at 07:00

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字