2016年06月24日

ロシアはモンゴルの継承国家

「地球日本史(1)」(5)

責任編集 西尾幹二 1935-
kanji nishio

2005.5.20 3刷発行(扶桑社)

<ロシアはモンゴルの継承国家>
13世紀には、ロシアという国はまだなかった。
作ったのはモンゴル帝国である。

1575年、チンギス・ハーン家の皇子シメオン・
ベクブラトヴィッチをモスクワのクレムリン宮殿
の玉座につけて「全ルーシのツァーリ(ハーンの
スラブ語訳)」として、これに忠誠を誓い、
それからあらためて譲位を受けてツァーリと称した。
これがロシアの起源である。

以後もモンゴルの支配を受けていたが、モンゴル
から独立したのは18世紀のピョートル一世だった。
ロシアはモンゴル帝国の継承国家なのである。

panse280
posted at 17:52

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字