2016年04月20日

音楽とは「意志」の表現である

「悲劇の誕生」(15)
ニーチェ  1844-1900
Friedrich Wilhelm Nietzsche
西尾幹二 訳

2014.4.25 3版発行(中公クラシックス)

<音楽とは「意志」の表現である>
アポロ的芸術(造形)は「意志」滅却を
めざし、ディオニソス的芸術(音楽)は、
「意志」の表現である。

ディオニソス的芸術(音楽)は、存在の永遠の
喜びをわれわれに確信させる。

発生するものはすべて、苦悩しながら没落する
ことを覚悟していなければならない。

われわれは苦悩の中に、計り知れない根源的
喜悦と一体となり、この喜悦の不滅と永遠とを
ディオニソス的恍惚の中に予感するのである。

われわれは個体として生きるのではない。根源的
一者として生きるのである。

ギリシャ悲劇の本質はギリシャ人も自覚していない。
現代の我々はギリシャ悲劇を文字で味わうために
軽薄なものとしてしか認識できない。音楽こそ、
最重要なものだったのだ。

panse280
posted at 07:11

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字