2016年03月29日

スペインの魂

「ドン・キホーテに関する思索」(10)
ホセ・オルテガ・イ・ガセット 1883-1955
Jose Ortega y Gasset

1970.3.1 第2刷発行(現代思潮社)

<スペインの魂>
「ドン・キホーテ」は、天の泉のように、
すべての物の広大な秩序界を、なんの努力も
なく、一瞬のうちにかいま見せてくれる突然の、
自然発生的な啓示である。

それは、われわれがなんの予備的訓練なしにも、
突如として人間的なものを越える直観に高め
らえること、と言ってもよい。

絵画における光は、小説においては対話である。
「ドン・キホーテ」は対話の集合体である。

「スペイン人!スペイン人!彼らこそ過度を
求めた人間である!」(ニーチェ)

panse280
posted at 19:16

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字