2016年02月29日

楠木正成(1)

「日本精神の研究」(14)
安岡正篤 1898-11983
masahiro yasuoka

2012.8.10 第5刷発行(致知出版)

<楠木正成>(1)
「「楠木正成」というとき、我々は覚えず粛然
として襟を正す。そして心ひそかにむしろ
「楠公」と呼ばねば相済まぬような気持がする。

その名は日本臣民たるものを真にその胸奥の
最も神聖な拝殿に導く。

ことに私(安岡)は「楠公」に対して、崇敬と
同時に限りない敬慕の情を催すものである。」

「日本に聖人有り
その名を楠公という
誤って干戈(かんか)の世に生れ
剣を提(ひっさ)げて英雄となる」
(日柳燕石)

panse280
posted at 21:06

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字