2016年02月24日

日本国土の人格的意義

「日本精神の研究」(9)
安岡正篤 1898-11983
masahiro yasuoka

2012.8.10 第5刷発行(致知出版)

<日本国土の人格的意義>
日本は決して単なる物質ではない。
日本国土は理想実現の神聖なる使命を有する
「大乗相応の地」である。

もし日本が単なる物質であるならば、九州が
イギリスに、北海道がロシアに取られても、
それは国民の放心か無能の故として済むかも
知れない。

しかし建国の大義によって尺土といえども
これを奪われることは民人が死を以て贖う
べき罪である。

ドイツのカイゼル・ウィルヘルム二世を見よ。
国家を壊滅の淵に陥れておきながら、異国に
いて余生を楽しむ醜態は、日本人たるものの
解すべきことの出来ない事である。

panse280
posted at 19:38

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字