2016年01月25日

急ぐな

「葉隠機(32)
山本常朝 1659-1721
jyohtioh yamamoto
奈良本辰也、駒敏郎訳

2006.6.10 発行(中公クラシックス)

<葉隠聞書二>(9)

<急ぐな>
いつまでかかってもかまわないと思って
いれば、案外と早くできるものである。

付記:一日数分の読書でも、年月をかければ
どんな大部の書物でも読めるものだ。
急がば回れという言葉は、味わい深い。

ゆっくりと急げ、という言葉もある。

あせっては事を仕損じるものである。


panse280
posted at 22:16

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字