2016年01月14日

人生の極意

「葉隠機(24)
山本常朝 1659-1721
jyohtioh yamamoto
奈良本辰也、駒敏郎訳

2006.6.10 発行(中公クラシックス)

<葉隠聞書二>(2)

<人生の極意>
現在の一瞬の徹する、これ以外にない。
一瞬を積み重ねて一生である。
これに気づくには年功を積む必要がある。
一度、この境地に至れば、その境地を離れる
ことはなく、物事は簡単に運ぶものだ。

<気力と人柄>
昔の武士は気力が強くて勇気もあった。
今の者は気力が弱いが、人柄がよくなっている。
死にものぐるいになるのに勇気の有無は別の
ことだ。

panse280
posted at 18:48

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字