2015年12月06日

英語を書く

「努力したぶんだけ魔法のように
 成果が出る英語勉強法」(8)

清涼院流水 1974-
Ryusui seiryouin

2015.5.7 第1版第1刷発行(PHP)

<ライティング>
「ライティングが苦手だと感じる理由は、スピーキング
と同じで、単に練習の回数が少ないからです。」

「自分が気に入った英語フレーズに出会った時、ただ
聴いたり読んだりしただけで完結してしまっては、
それを話したり書いたりすることはできません。

「苦手である理由のほとんどは、単に回数不足です。
実際に書く回数を増やすだけで、かなり書けるように
なります。」

「注意すべきは、「きちんと理解している英文を書き
写すこと」です。意味を理解していないものを写して
も、その文章を使えるようにはなりません。」

panse280
posted at 18:53

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字