2015年11月23日

臨死体験3回で見た2つの未来

「臨死体験3回で見た2つの未来」(1)

木内鶴彦 1954-
tsuruhiko kiuchi

2015.8.31 初版発行(ヒカルランド)

<はじめに>
立花隆氏は木内氏が入院した病院で死亡カルテを
確認している。

死後蘇生(30分後)したことが医師のカルテに
記録されている例としては国内で唯一である。

1990年3月16日 - チェルニス・木内・中村彗星(1990b)発見。
1990年7月16日 - 土屋・木内彗星(1990i)発見。
1991年1月7日 - メトカーフ・ブリューイントン彗星発見。
1992年9月27日 - スイフト・タットル彗星再発見。

2004年 - 長野県に、北八ヶ岳第一天文台を開設。
2010年 - 「東久邇宮文化褒賞」受賞 彗星探査等が評価された。

panse280
posted at 18:24

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字