2015年09月26日

徳川家康

「物語日本史(下)」(9)

平泉澄 1895-1984
kiyoshi hiraizumi

1996.10.15 第26刷発行(講談社学術文庫)
初版は1970年出版の「少年日本史」(平泉氏76歳)

<徳川家康>
1598年、秀吉が死にました。

後継者の中で群を抜いていたのが家康です。
家康は6歳で人質となり、19歳で城主となり、
20歳から41歳までは織田信長の同盟者となり、
57歳までは秀吉のもとにおりました。

慶長5年(1600)、天下分け目の関ヶ原の戦いは、
朝の8時に始まり、午後2時には勝負がつきました。

家康は敵、味方の処遇を明瞭にしたために、以後
家康に逆らうものが出ませんでした。

大阪の秀頼は秀吉の威光薄れるなか、23歳で自決し
ました。

panse280
posted at 10:55

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字