2015年06月26日

女性と交際する覚悟とは

「吾輩は猫である」(38)

夏目漱石 1867-1916
sohseki natsume

2009.9.15 第10刷発行(新潮文庫)
--漱石の文章を味わってみる--

<女性と交際する覚悟とは>

「女は中々利口だ、考えに筋道が立っている。苟も
人間に生まれる以上は踏んだり、蹴たり、どやされ
たりして、しかも人が振りむきもせぬ時、平気で
いる覚悟が必用であるのみならず、唾(つば)を
吐きかけられ、糞(くそ)をたれかけられた上に、
大きな声で笑われるのを快よく思わなくてはならな
い。それでなくては斯様に利口な女と名のつくもの
と交際は出来ない。」

panse280
posted at 17:53

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字