2014年12月11日

貧と貪(どん)

「南無阿弥陀仏」(46)

柳宗悦  1889-1961
nuneyoshi yanagi

1991.8.6 第2刷発行(岩波文庫)

<同行二人>
真理の旅は孤独ではない。
虚偽の旅こそ孤独である。

<貧と貪(どん)>
貧しさとは、何も持たないことである。
とりわけ私欲をもたないことである。
富を願うのは「貪(どん)」である。

貧とは真の豊かさである。
古来貧の徳が尊ばれる所以である。

「清貧」とは欲を捨てたものに伴う浄さである。

panse280
posted at 16:36

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字