2014年09月26日

大流行作家 漱石誕生

拝啓漱石先生」(1)
大岡信 1931-
makoto oooka

1999.6.1 初版第3刷発行(世界文化社)

<「吾輩は猫である」>
漱石の友人である正岡子規が始めた文章批評の会
「山会」と「ホトトギス」を子規没後に引き継いだ
のが高浜虚子ですが、投稿原稿不足のため、漱石に
依頼して始まったのが「吾輩は猫である」。

「坊っちゃん」も「ホトトギス」に連載されました。
当時、東大英文科講師の漱石が暇つぶしに書いた
ものが有名になって、本来小説家希望の虚子の気持ち
は複雑でした。

大岡昇平は「坊っちゃん」を50回は読んだと言って
います。

漱石を批判していた作家達も「道草」を読んで評価
を改めたものが多かった。

「吾輩は猫である」は「山会」のために書かれたもの
だったが、「ホトトギス」に載った瞬間に、大流行作家
漱石が誕生したのです。

拝啓漱石先生
大岡 信
世界文化社
1999-01-01



panse280
posted at 19:15

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字