2014年03月15日

心はどこにあるのか

「坐禅のすすめ」(10)
--心がみるみる晴れる--
平井正修 
syoshu hirai
2014.2.15 第5刷発行 (幻冬舎)

<心はどこにあるのか>
坐禅では「調身、調息、調心」といいます。
身体を調え、呼吸を調え、心を調えるのです。

そこで、坐禅では、場所も実体もわからない
心はまず横に置いて、呼吸を調えます。
姿勢が悪ければ、呼吸を調えることは出来な
いので、今度は身体を調えます。

すると、不思議なことに、心は調えられて
くるのです。

panse280
posted at 19:31

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字