2013年11月14日

無銭遊興と切腹

「武士道入門」(3)
山本博文 1957-
2006.9.9 第1刷発行 (中経文庫)

<無銭遊興と切腹>
幕末のことです。山岡鉄舟の部下である和田三蔵
が上野の酒店で無銭遊興をしました。

鉄舟は和田に切腹を命じました。

和田は「かしこまりました」と云い、その日の
夕方、立派に切腹しました。
上司から命じられれば素直に切腹するのが武士
だったのです。

<仇討ち>
仇討ちは幕府法には規定がありませんが武士のメンツ
を尊重して公認されていました。

panse280
posted at 19:29

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字