2013年11月04日

洗脳広告代理店電通

「洗脳広告代理店電通」(1)
苫米地英人  1959-
hideto tomabechi

2012.03.02 初版第2刷発行(株式会社サイゾー)

<電通批判はメディアのタブーである>
こんな危ない本はどこも出版しないだろうと
思って出版社をみたら、苫米地英人、本人が作った
「株式会社サイゾー」から出版されていた。

<記者会見の常識>
記者はスポンサーの前ではおとなしくすること。
東京電力記者会見で罵声を浴びせていたのはフリー
の記者だけである。

<テレビ局の電波利用料>週間ポスト2010.11.12号
NHK      14億8700万円
日本テレビ   3億7600万円
TBS     3億8500万円
フジテレビ   3億5400万円
テレビ朝日   3億7000万円
テレビ東京   3億6000万円

以上の利用料を支払って事業収入は
1075億円〜6644億円を稼いでいる。
こんなおいしい商売はない。

panse280
posted at 16:56

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字