2013年07月08日

幸田露伴1867-1947 80歳

「人間臨終図巻(3)」(151)

山田風太郎 1922-2001
fuutaro yamada

2001.05.15 初版(徳間文庫)

<幸田露伴1867-1947 80歳>
1947年、露伴の死の年である。
露伴は口述で「評釈芭蕉七部集」を完成した。
一日中しゃべった後、夜、一人になってもなお
誰かと話していた。いったいだれと話している
のか、と訊くと、露伴は、「女と話していたの
だ。この床の間の隅から出て来るのだよ。
知らない女の人だ」といった。

7月27日、露伴はそばに来た文を、「歌子かい」
と懐かしそうに呼んだ。歌子は12歳で死んだ
長女の名前である。

7月28日、娘の文に、「じゃ、おれはもう死ん
じゃうよ」といった。その2日後、露伴は死んだ。

panse280
posted at 20:40

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字