2013年03月21日

バルザック1799-1850 51歳

「人間臨終図巻(機法廖45)

山田風太郎 1922-2001
fuutaro yamada

2001.03.15 初版(徳間文庫)

<バルザック1799-1850 51歳>
40歳を過ぎて、富豪の貴族未亡人ハンスカ夫人と
結婚の見込みがつくと、急速に創作力を失った。

しかし、結婚はなかなか叶えられなかった。
彼は借金に追われ、「従妹ベット」「従兄ポンス」
を書いた。

1850年3月、やっとハンスカ夫人と結婚したが、
彼の体は立っているのがやっとという状態で、その
うえ失明に近い状態だった。糖尿病の末期であった。
6月20日の手紙には「僕はもう読むことも書くこと
も出来ない」と書いたのが最後の文字であった。
8月18日、ヴィクトル・ユゴーが見舞いに来た。
その夜11時半ごろ、バルザックは死んだ。

念願の結婚から半年も経っていなかった。

panse280
posted at 19:38

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字