2013年02月21日

ポー1809-1849 40歳

「人間臨終図巻(機法廖17)

山田風太郎 1922-2001
fuutaro yamada

2001.03.15 初版(徳間文庫)

<太宰治1909-1948 39歳>
太宰治は戦争未亡人で美容院に勤めている愛人、
山崎富栄と心中した。

山崎の遺書には「・・ご家庭を持っていらっしゃる
お方で、私も考えましたけれど、女として生き女と
して死にとうございました。・・」

太宰が妻、美知子へ宛てた遺書には、「・・・あたな
を、きらいになったから、死ぬのでは無いのです。
小説を書くのが、いやになったからです。みんな、
いやしい、欲張りばかり。井伏さんは悪人です」

<ポー1809-1849 40歳>
探偵小説の鼻祖たるのみならず、近代文学の創造者
であるポーは貧苦と憂鬱症とアルコール中毒と病妻
に苦しんだ。

ボードレールは書く、「・・酒場に入った。そこで
運悪く昔馴染に逢い、夜更けまでつきあった。翌朝、
あけがたのうす明りの中に、彼の屍体が路上で発見
された。」

ポーは自分の墓を作ってもらうだけの遺産もない
始末で、親戚の者がやっと墓石を作ってやったが、
完成直前に、脱線した汽車が飛び込んで、その墓石
を砕き、それっきりになってしまった。
27年目にはじめて墓が作られたが、その建立式に
出席したのは、作家のホイットマンだけであった。

panse280
posted at 20:03

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字