2012年10月13日

甦るアトランティス

「甦るアトランティス」(1)
--超科学大陸の発見--
金森誠也 1927-
shigenari kanamori

1986.06.20 初版1版発行(光文社文庫)

<アトランティス本>
プラトンが語って以来、2400年、謎の大陸・
アトランティスの魅力は尽きない。

「海底大陸」(海野十三)
「マラコット海淵」(コナン・ドイル)
「謎の大陸アトランティス」(レスター・デル・リー)

1986年、映画「コックーン」は宇宙人がアトランティス
に眠る同胞を救出するために地球に飛来するものだ。

西独のペリー・ローダン・シリーズにもアトランティス
での1万年の夢がさめ、宇宙平和に活躍するアトラン
が登場する。

<アトランティスは実在するのか?>
20世紀のはじめ、ヨーロッパやアメリカでは実在説が
有力だったが、アルフレート・ウェーゲナーの大陸
移動説によってムー大陸、アトランティス大陸は
認められなかった。その後、アメリカの預言者ケイシー
や、バーリッツの「魔のバミューダ海域」、ムークの
「アトランティス大陸の謎」によって再び脚光をあびる
ことになった。


panse280
posted at 14:39

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字