2012年04月26日

第八講 地理学

「反貞女大学」(9)

三島由紀夫  1925-1970
yukio mishima
1994.12.05 第1刷発行(ちくま文庫)

<第八講 地理学>
「地図がちゃんと読めたら女性ではないという説
があります。
・・・
「もよりの駅から君の家まで行く地図を書いてご
らん」というと、男はたいてい一回でサラサラと、
丁度紙面に納まるように書くことができるが、女
はたいてい、最初の曲り角で紙の外へはみ出して
しまいます。
・・・
戦争には地図がつきものですが、敵味方とも、司令官
以下全部女兵ばかりだったらどうだろう。
(女たちは、道に迷い)
・・・
お互いに、いつまでたっても敵に出会わない。
・・・
もし、このような方向オンチを特色とする女性が、
どこかの地理を意外によく知っていたら、あやしい
と思ってよろしい。
・・・
中年男が妾宅でもコッソリ持つと、いつのまにか
奥さんにかぎつけられているということが多い。
・・・
恋愛のような感覚的高揚状態では、理性的な地理学を
超越することがしばしばある。」

panse280
posted at 19:10

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字