2012年04月18日

第一講 姦通学(1)

「反貞女大学」(1)

三島由紀夫  1925-1970
yukio mishima
1994.12.05 第1刷発行(ちくま文庫)

<第一講 姦通学>(1)
「まちがえても、結婚後、自分の宿六に恋愛など
してはなりません。
・・・
かえすがえすも二枚目を亭主に持ってはなりません。
なるべく容貌魁偉、しかも決して三枚目ではなく、
威風堂々、鈍感で、権勢慾も強く、従って生活力も
強く、女心のさっぱりわからない男を選ぶべきで
あります。
・・・
あなたが選ぶ夫は、やさしい、親切な、思いやりの
ある男であってはなりません。
・・・
あなたが選ぶ夫は、健康で、病気知らずで、男性的で
なければなりません。
・・・
最後に、何より大切なことは、あなたを愛してくれる
夫を持つことです。
・・・
ただ、その愛し方が問題であって、あなたが少女時代
から夢みていたような愛し方を、決してしてくれない
男である、ということが肝腎です。
・・・
鼻毛を出していたり、口臭があったりする、そういう
男を夫に選ぶべきであります。」

panse280
posted at 22:07

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字