2012年02月23日

女から金を搾取すべし

「不道徳教育講座」(4)

三島由紀夫  1925-1970
yukio mishima
2010.5.15 改版25版発行(角川文庫)

<女から金を搾取すべし>
金を持たない若い男がタクシーに乗った。
家に着いたら払う約束だった。しかし、家
から出てきた妻は、ワンメーターの小銭を
払うのを断固拒否した。若い男は、翌日、
金を工面して、タクシー運転手に払いに
いった。妻は、おそらく、少ない稼ぎの
くせに、タクシーを使ったことが許せな
かったのだ。
男の威厳も形無しだ。そしてそれは現代の
男性の絶対多数の生活の実態である。

ヒモはちがいます。金は女が作ってくるもの
だと考えている。威張り返って金を搾取する
男に、彼女たちは征服されたように感じる。
なぜなら彼にはあやふやなものがないからだ。

女はあやふやなものに敏感です。あやふやな
ものを嗅ぎつけると、すぐバカにしてかかり
ます。これこそ男性の危機なのです。

panse280
posted at 20:17

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字