2011年12月13日

イエスの最後の言葉

「聖書の謎を解く」(31)
三田誠広 1948-
masahiro mita

2006.7.19 第1刷第1版(PHP研究所)

<最後の言葉>
イエスの最後の言葉は、4つの福音書で
異なります。

「ヨハネ」では、イエスの死を、一つの
完成ととらえています。イエスは白日の光の
下で、「すべてが終わった」と言いました。

「ルカ」では、最後の言葉は、
「父よ、わたしの霊をみ手にゆだねます」

「マタイ」「マルコ」では、
「エリ、エリ、レマ、サバクタニ」
(わが神、わが神、どうしてわたしを
お見捨てになったのですか)

イエスの遺骸は足を折られることなく、
アリマタヤのヨセフに引き渡されます。
ヨセフと女の弟子だけが、イエスを埋葬
(埋葬:洞窟の岩穴の中に安置し入口を
石で塞ぐ)しました。

マグダラのマリアは香料を準備して墓に
向かいます。墓はからっぽでした。
マリアは復活したイエスの最初の目撃者
になりました。

panse280
posted at 18:46

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字