2011年09月11日

名門の技術

「人間的、あまりに人間的(機法(8)
--自由精神のための書--
ニーチェ 1844-1900
Friedrich Wilhelm Nietzsche
池尾健一訳
「ニーチェ全集5」
2011.7.10 第10刷発行(筑摩書房)

<431-心地よい適>
「女たちは、歩きまわっている鉱物学者の道
から彼の足がぶつからないように石をとり除く
ような振る舞いをする、ところが彼のほうは
それにぶつかるためにこそ出かけてきたのに。」

<435-権力と自由>
女たちは、良人よりも社会の権力を尊重する。
それゆえ彼女らは、時として良人の努力の車輪
の中へ輪止めとしてへばりつき、良人をいらだ
たせる。

<438-大衆>
「大衆が議論に口を出すときには、なにもかも
おしまいだ。」(ヴォルテール)

<440-名門の技術>
名門の出が持っている二つの技術とは、命令しうる
技術と、服従しうる技術である。

panse280
posted at 19:26

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字