2011年08月22日

「大東亜戦争」は禁止用語

「閉された言語空間」(8)
--占領軍の検閲と戦後日本--
江藤淳1932-1999
jun eto
2007.10.5 第6刷発行(文芸春秋)

<「大東亜戦争」は禁止用語>
「公文書において「大東亜戦争」、「八紘一宇」
なる用語ないしその他の用語にして日本語として
のその意味の連想が国家神道、軍国主義、過激なる
国家主義と切り離し得ざるものは之を使用すること
を禁止する、而してかかる用語の即刻停止を命令
する。」
(昭和20年12月15日連合国軍最高司令官総司令部
参謀副官発第三号)
「(これによって)日本人が戦った戦争、「大東亜
戦争」はその存在と意義を抹殺され、その欠落の
跡に米国人の戦った戦争、「太平洋戦争」が嵌め
こまれた。これはもとより、単語の入れ替えにとど
まらない。戦争の呼称が入れ替えられるのと同時に、
その戦争に託されていた一切の意味と価値観もまた、
そのまま入れ替えられずにはいないからである。」

panse280
posted at 19:55

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字